タグのアーカイブ: 肺移植

1-s2.0-S0929664612005104-gr2Lobar捻転は、肺移植後の稀な合併症である。 ここでは、両側逐次肺移植(BLTx)後の右中葉(RML)捻転の1例を報告する。 この30歳の女性は、胸腺腫性天疱瘡のために閉塞性細気管支炎のためにBLTxを受けた。 ドナー肺の右下葉は、調達中の炎症性変化のために切除された。 術後胸部X線検査では、持続性RML浸潤が認められた。 発熱および白血球増加症が1週後に認められた。 再建胸部コンピュータ断層撮影法によりRML捻転の診断が確定した後、RML摘出術を行った。 その後不安定な生命徴候、難治性低酸素血症および呼吸性アシドーシスを伴う成人呼吸窮迫症候群が発生した。 静脈動脈外体外膜酸素化支援後、患者はゆっくりと回復し、BLTx後5ヶ月後に退院した。

完全な記事はここで購入することができます: http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0929664612005104